親は子育てで大忙し

6月5日 雨で森は休みました。

7月に入ると記念塔広場でもミドリシジミが発生します。それまでは広場の
賑わいは無いので、今日はエゾユズリハから入りました。最近はアオバトの
「ア~オ、ア~オ」が聞こえるようになりました。

アオバトはこの森では夏鳥です。夏鳥の中でも一番遅くやってきます。ですから
私の画像でも6月と7月の画像しか有りません。遠くから聞こえてくアオバトの
鳴き声を聞きながらエゾユズリハの出口に出ました。

出口を左に折れて大沢園地からカツラコースを回る予定です。左に曲がって
間もなくシジュウカラが枝の上でエサを捕まえたところでした。そのエサを
巣の中の子供に運ぶのかな、と見ていました。

その姿を見ていたら、その近くの枝に別の鳥がやってきました。ノビタキの
雌です。やはり枝の上でエサを捕まえたようです。どの親も子育てのために
必死にエサを探しているようです。

キビタキ。毛虫のような物を捕まえました。
20240604キビタキ1.jpg

20240604キビタキ4.jpg

口に毛虫は見えませんが、自分の胃に収めた訳では無いでしようね。
20240604キビタキ5.jpg

フキの上の昆虫ワールド。
20240604昆虫2.jpg

20240604昆虫4.jpg

20240604昆虫3.jpg


この記事へのコメント